2004.9.12花壇植え替え

author:
date: 2004年9月19日 日曜日 08:56

モヤイ像花壇の植え替えを行いました!
その時の活動の様子を報告します。
9/12(日) 今日の天気は晴れ♪
シブハナメンバーは朝9時にモヤイ像に集合。
13時からの花植えボランティアのみんなと始める花植えに向けて事前の準備を開始!
まず花壇周辺のゴミ拾いの後、台風で倒れるのを防ぐためにブルーサルビアに立てていた支柱をはずしていきました。
そして押し花にするためにまだ、きれいに咲いている花を摘みました。
また、夏花壇で風に爽やかにそよいでいたブルーサルビアや色とりどりの花をきれいに咲かせていたポーチュラカも
元気な株はペットボトル鉢に植え替えて、各自持って帰るようにしました。
植えてある花苗をすべて抜いたら、堆肥を混ぜながら花壇の土を耕しました。
今回は山を表現するために地形作りにも挑戦!
即席で作った「シブハナ花ウエ中*」と書かれたバナーをモヤイ像の上に掲げ、
地形作りが完了したら、花の苗を仮置きして、準備完了。


山を作って固めているところ

みんなで今回植える花の名前を確認しているところ

苗を仮置きしているところ


13時。今回初めて花植えに参加してくれるボランティアのみんなも集合。総勢25人くらいです。
そしてグループに分かれて自己紹介やアイスブレーキング(ゲームみたいなもの)を行い、
植栽担当のちゃーまんから花の植え方の説明などをみんなで受けました。



そしていよいよ花植えを開始!
今回はシブハナスタッフとボランティアの参加者がペアになって花植えをしました。
シブハナスタッフはシブハナTシャツを着ています。


花植えをしているところ

下の方に見えるコスモスが今後どう成長していくかが楽しみです☆



今回は「ぷらっと花植え」という新たな試みを行い、通りがかりの人にも「花を植えてみませんか!」と呼びかけて、
その場で花を植えてもらいました!声をかけて花を植えてくれた時はとても嬉しかったです☆


ぷらっと花植えをしてもらっているところ



モヤイ像の上に掲げたバナーによって、遠くからでも何をしているかがよく分かり、大々的に活動をPRできました!



およそ2時間くらいかけて花植えが終了したら、最後に敷石を敷いて、ついに花壇が完成しました!



今回の花壇は今までの「花いっぱいの花壇」からちょっと趣向を変えて、秋らしい自然風の花壇づくりに挑戦しました☆
ススキやなでしこなど「秋の七草」と呼ばれる日本古来の植物を植え、田舎の秋を感じるような落ち着いた風情のある和風の花壇です。
花壇を見る人が少しでも都会の喧騒を離れて、懐かしい、落ち着いた気分になってほしいと思います。
花壇作り終了後、近くの広場にみんなで集まって、今日の活動の反省会をしました。
高校生、大学生、社会人、総勢約20人の若者の有志が集まって活動しました。
みんな本当に暑い中一日お疲れ様でした!


反省会の様子

みんなで集合写真