シブハナが育てている植物


 ■

アリッサム

2014,02,08, Saturday 12:32 AM( ACTION REPORT::シブハナが育てている植物 )

絨毯のように小花が咲き広がる、
「アリッサム」
くもっくるの庭で咲いています♪

アリッサムは小さい花が集まってカーペット状に咲く多花性の植物。草丈が低くフワっと咲く姿は他の花を引き立たせる最高の脇役となります(*^^*)アブラナ科なので、香りも甘いですよ♪

本来は多年草ですが、高温多湿に弱いので一年草扱いになります。しかし、公園通り花壇には暑さに負けず毎年夏越しして咲いてくれるアリッサムもいます!

普段はノーメンテで、花期が終わったら株をコンパクトに切り詰めると また形よく葉がこんもりと繁ります。育てやすく初心者にもオススメです◎

タイプ:アブラナ科ミヤマナズナ属の耐寒性多年草
草丈:5〜12センチ
開花期:11〜6月
日照:日当たりを好む
原産地:地中海沿岸
花言葉:奥ゆかしい美しさ、優美

[ Response ]
comments (0) trackback (0)

 ■

ゼラニウム

2014,02,07, Friday 10:37 PM( ACTION REPORT::シブハナが育てている植物 )

年中 花が絶えない、
「ゼラニウム」
公園通り花壇で咲いています♪

ゼラニウムは常緑で花期が長く、ほぼ通年 花壇を彩ってくれます。また、生育旺盛で乾燥を好む為、夏場に乾きやすい公園通り花壇に耐えれる植物として植えました(^^;

メンテナンスも簡単で、普段は咲き終わった花ガラを軽く摘む程度。草丈が高くなりバランスが悪くなってきたら株下の節の上で短く切り戻しを行います。そうすると、節から新しい芽が出てきて また良い花を咲かせます♪

世界中で古くから愛され続け、世界には280種も分布しています(*^^*)

タイプ:フウロソウ科ペラルゴニウム属の耐寒性多年草
草丈:20〜70センチ
開花期:3〜11月
日照:日当たりを好む
原産地:南アフリカ、シリア、オーストラリアなど
花言葉:真の友、育ちの良さ、愛情、友情

[ Response ]
comments (0) trackback (0)

 ■

ビオラ(オレンジ)

2014,01,15, Wednesday 11:53 PM( ACTION REPORT::シブハナが育てている植物 )

寒い冬を彩ってくれる、
「ビオラ オレンジ」
モヤイ像花壇で咲いています♪

ビオラは寒い時期にたくさんの花を咲かせてくれるので、冬の花壇には定番のお花です。
モヤイのまわりが華やかですね(*^^*)

株を長持ちさせるには、花がらをこまめに摘んでタネを作らせないことがポイントです!

タイプ:スミレ科スミレ属の耐寒性一年草
草丈:15〜20センチ
開花期:11〜6月
日照:日当たりを好む
原産地:北ヨーロッパ
花言葉:小さな愛、誠実、小さな幸せ

[ Response ]
comments (0) trackback (0)

 ■

水仙

2013,03,16, Saturday 12:42 AM( ACTION REPORT::シブハナが育てている植物 )

一番に春の訪れを教えてくれる、
「ミニ水仙 ティタティタ」
宮下北花壇で花盛りです♪

黄色の花園がなんとも華やかです〜♪
見てると、けっこう写真を撮って行く人がいます(*^^*)

ティタティタとは、フランス語で「内緒話」の意味で、花が咲いている様がおしゃべりをしてるように見えるからだそうです。
何を話しているのか気になりますね(^^)

とても丈夫で繁殖力が強いので、2〜3年に一度は掘り上げて、株分けをしたほうが良いです○

タイプ:ヒガンバナ科スイセン属の耐寒性球根
草丈:10〜20センチ
開花期:12月中旬〜3月
日照:日向〜半日陰を好む
原産地:地中海沿岸
花言葉:うぬぼれ、自己愛、自尊心


[ Response ]
comments (1) trackback (0)

 ■

ストック

2013,03,06, Wednesday 02:17 AM( ACTION REPORT::シブハナが育てている植物 )

冬の花壇にふさわしい、
「白の八重咲きストック」
公園通り花壇に咲いてます♪

ストックは、赤桃紫色などありますが、都会の雑踏の中で映える色はやっぱり白ですね!落ち着きます〜(*^^*)
また、八重咲きの厚ぼったい感じが冬の寒さを包んでくれるようです♪

タイプ:アブラナ科アラセイトウ属の半耐寒性多年草(日本では一年草扱い)
草丈:25〜80センチ
開花期:11〜6月
日照:日向を好む
原産地:南ヨーロッパ
花言葉:永遠の恋、見つめる未来、平和、思いやり、豊かな愛、愛の絆



[ Response ]
comments (0) trackback (0)

Copyright © 2003 - 渋谷Flowerプロジェクト All Rights Reserved. このサイトについて お問い合わせ